スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キサラギ』 

2月なので続きます
「キサラギ」ネタ(笑

これは映画のタイトルです
私の好きな映画の中の1つ♪



公開されたのは子供達がちょうどお腹の中にいた2007年

この時私は「管理入院」中で
とにかく管理されていたので 病室の外に出ることもままならない日々

そんななか買ってきてもらった雑誌を読んでいる時に
このタイトルを見つけたのでした



子供達が生まれてからは 毎日忙しくて
映画どころではなくて

この映画のことをすっかり忘れていたのだけど
確か2年くらい前かなあ
テレビで放映したんですね

ものすごーく観たかった映画だったので
それはそれは嬉しかったですよー

そして
私の予想通り とても面白い映画でした!

自殺してしまったアイドルの一周忌 2月4日にファンが一室に集まる 
と言うところから始まるのだけど
(しかも冴えない男ばかり5人!)


彼女が自殺する理由がみつからない
なんで?

その理由を探り続けていくと。。。。
最後に意外な結末が☆


そこにたどり着くまでの
みんなのやりとりが可笑しいんです
セリフの1つ1つや
役者の表情がね

いろんな立場の人間が彼女をどれだけ
「愛していたか」を語るのですね
その1つ1つのエピソードがいいんです とても

その愛し方が偏っていたり
変質的だったり献身的だったり
でも みんなピュアに彼女を想って愛していた
それがいいんです


そしてちょっとずつ ちょっとずつ
核心に近づき理由が見えてくる



展開の仕方がちょっと舞台っぽいのも私が好きな理由かな
お芝居(舞台)好きの人が観たら
きっと好きになる映画だと思います
(『12人のやさしい日本人』に通ずるような そんな感じで
  ↑こちらは元はお芝居ですからね 当然なんですけど)




結末で救われるのだけど
やっぱり悲しい
悲しいんだけど なんだかフフって微笑みがもれちゃうような
そんな映画です

特別好きな役者が出ている訳じゃないのに
例えば 好きな役者が出ていたら ひいき目で観ちゃったりするけど
でも好きな役者が出ているからって 好きにならないこともあるけれど(笑


そうじゃないのに こんなに好きなのは
やっぱりエンターテイメントとして成立してるからなんだろうなって
それは個人的な見解だけど
そう思います

あ、推理物とかサスペンスとかそういうのじゃなくて
完全なコメディです☆



ちょっと疲れてる時に
クスッと笑いたい人に
お勧めの一本です!

『キサラギ』 / 監督 佐藤祐市


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ミカ

Author:ミカ
お菓子をほおばった時の
とろけるような幸福感*
身につけた時にそんな気持ちに
なるようなアクセサリーを目指して
日々制作していましたが。。。
 
H19年9月に
一卵性の双子の男の子を出産
ただいま育児奮闘中~☆

制作日記が
育児日記になりつつありましたが

H22.2月 育児日記を別に作りました!
興味のある方は こちらをどうぞ↓
http://hutagolife.blog10.fc2.com/


お気軽にコメントどうぞ~
お待ちしています!

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitlewreathclocksidetitle
sidetitleランキングに参加中☆sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。