スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すばらしい日々

この前自転車に乗っている時に 
ふと口をついて出た歌が「すばらしい日々」だったと
先日の日記に書いた後

また何度も何度も
「すばらしい日々」を聞いていました



聞いているうちに

「すばらしい日々」って
今がすばらしい日々なのか それとも過去のことを言っているのか
どっちなんだろう?と

私が 学生だったあの頃は
「過去のすばらしかった日々」を歌っているのだと
なんとなく解釈していたのだけど

今 この歌詞をじっくり読んでいると
どちらとも受け取れるような気がしてきて

どっちなんだろう。。。





地震のあと 久しぶりに近所のお友達と会って話をしていて
「結局 形のあるものは あっという間に自然に飲みこまれていって
残るものは 形のないものなんだよね」と
言う話になって

本当にそう思う

形あるものも もちろん必要

でも自然の脅威を目の当たりにして思うことは
残るのは形のない 目に見えない 大事なもの
それは 人それぞれの心の中にあるもの

それが支えてくれているのだと思う



私が常々 思うのは
今 私にはEさんというオットと二人の子供と私を含め
4人構成の家族を持っている訳だけど
ただこの物理的な「家族」を持っているからと言って
幸せかどうかが決まるのではない と思うのだ

私にとって何が大切かと言うと
「家族」と言う形態よりも
その家族を構成している人間との間に
魂のこもった真のコミュニケーションがとれているか が重要なのだ


むしろ形態は問題ではなく
どんな形態にしろ その関係の間に真のコミュニケーションがあるかどうか
それが問題なのだと思う

それが ないのなら
家族にしろ 友達にしろ
私にとって さほど重要なものではないのだと


こういうことを言うと
人からよく「求め過ぎ」だと言われることがある
そうかもしれない

でも心のこもってないコミュニケーションほど
悲しくて寂しいものはない
そもそも それを「コミュニケーション」とは言わないだろう

それなら いっそいらない 
私は一人でもいい と思う


「すばらしい日々」をどれだけ
私は経験してきたんだろう

この先 どれだけ経験できるんだろう


人はこの世を去る時 持っていけるのは経験だけだと言う
私は何を持っていけるのだろう


きっと 
ただ「生きている」ことを「すばらしい日々」だと思えるようになったら
それが一番「すばらしい」のかもしれないね







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すてきなしゃしんですねv-222

*ゆあさま*
はじめまして ありがとうございます♪
誉めてもらって嬉しいです☆
元気でました~
sidetitleプロフィールsidetitle

ミカ

Author:ミカ
お菓子をほおばった時の
とろけるような幸福感*
身につけた時にそんな気持ちに
なるようなアクセサリーを目指して
日々制作していましたが。。。
 
H19年9月に
一卵性の双子の男の子を出産
ただいま育児奮闘中~☆

制作日記が
育児日記になりつつありましたが

H22.2月 育児日記を別に作りました!
興味のある方は こちらをどうぞ↓
http://hutagolife.blog10.fc2.com/


お気軽にコメントどうぞ~
お待ちしています!

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitlewreathclocksidetitle
sidetitleランキングに参加中☆sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。